第二回 五日市・日の出 林道ツーリング
武蔵五日市・山猫亭企画
2008.1.20 (sun)

いつもお世話になっている 武蔵五日市駅前・山猫亭さんの企画に参加?した。
店主の鈴木さんは日本のマウンテンバイキングの草分け的存在。
その巧妙な語り口とトレールに優しいライディングは山岳サイクリングの匠と言える・・・

五日市駅前からスタートして 集合場所の<ふるさと工房>に向かう途中
お誘いにあった <ヨルイチ>でおなじみの五日市商店街の一角での<朝市>に立ち寄った。
おしるこ無料サービスの一言につられて・・・・・

<ヨルイチ>のレポートはここ
 
お餅の入ったお汁粉に たくあんも食べ放題!
いつかの<ヨルイチ>で会ったお姉さんが私を覚えていてくれた!
さすが五日市! 私の父のふるさとです。



鈴木さんが コースマップを用意してくれて見送ってくれます。あ〜もったいない。



某林道に入り 久しぶりのお寺さんに道草・・・
子供の頃 毎年夏休みにはじーちゃんばーちゃんの家に来てましたので
このあたりはなじみ深いのです。


こどもの頃あそんだ場所にこの歳になってMTBでこれるなんて素敵な事です。
ありがたいことです。 


てな事があって 一緒に走るメンバーの顔色を見ながら コース離脱?です。
北に向かって 軍道へ。ローカルな話ですみません。
私の父の実家です。高明山へ昇る道の一番奥の家です。

 
今はいとこが跡をついでいます。さっと墓参りをすませて 挨拶に行くと・・・
ちょうど地区の連絡があって 熊が出て畑の網を破ったので見てくれとの事です。
熊が日常的に出るんですね。
 
時期の遅い柚子狩りをさせてもらい・・・・お茶を頂き・・・・たくあんがうまい!
おばさんが作っている <ゆず唐辛子>を頂き・・・・
突然で申し訳ないす!


でもおばさんはいつものように 私の顔を見て喜んでくれました。
おばさんの中では いつまでも私は小学生のままなんでしょうね。


林道ツーリングから 大きくはずれ・・・押しが入り シングルに・・・


山から降りてくると そこは 五日市郷土資料館。このななめっているモミの木はどうよ?


またまた お茶を頂き・・・・

いろりでまったりと・・・


お茶でガボガホだが コロッケは入る・・・


ランチは買い食いモードに。駅前で。林道ツーリングでは お店がないからね。



予定外の林道に入り お寺さんを目指す。


大悲願寺にて
このネーミングがまず大好きなんだな 悲願ですよ悲願 それも大付き!
この観音堂の軒下の彫り物はすごいですよね 改修されてきれいになってました。

でもって やさしいシングルに行きたいというリクエストで・・・

Goだぜ! singleだぜ!


でもってたっぷり走った後 昼時は入れなかった あの蕎麦屋で打ち上げ一発目!
続けて 五日市線の中で2発目!
調子に乗ったヤツは 拝島駅を降りて3発目!

五日市線 前半はお茶 後半はお●けの はしごの旅でした。


というわけで 山猫亭さんには寄れず・・・
でしたが なんとなく参加という事でまたよろしくです。

しかし五日市は素晴らしいな♪





トップにもどる








ま こういう画像がないと 私しくないので 意味も無く 紹介しましょう。






kimrinと。

kimrinの日記にもくわしくレポートされてます。


なぎーの日記にも


SEO [PR]  ローン比較 再就職支援 バレンタイン 無料レンタルサーバー SEO