会津駒ケ岳連山を たかつえスキー場から望む

第14回東京・南会津サイクルトレイン
D(自然と歴史の里・舘岩)コースの報告

選ばれた(?)16名のコースメンバー

 初日(34Km)会津高原駅−(車で)−高杖−八総−松戸原−湯ノ花温泉−唐沢峠−木賊温泉

定刻どおりに 会津高原尾瀬口駅に 降りたDコースは
現地のサポートスタッフ いつもお世話になっている かずのりさんの 特製・サイクルトレイン仕様の
二階建てサポートトラックと 会津高原レジャーサービスさんの マイクロバスにて 中山峠をクリア。
雪を抱いた 会津駒ケ岳連山を望む 高杖スキー場に到着。
当日の朝 霜が降りたそうな 低気温で かなりの寒さ。
スキー場からのダウンヒルに身体を冷やさぬように 気合を入れて安全第一で出発!

毎度お世話さまです しかしこの風景 舘岩独特のものがあります。
(雲と山々、たんぼを見て下さい)

舘岩の中心地 八総から 熨斗戸 松戸原に走ると 晴れ間が現われて気温も上昇。

それは とてもさわやかな サイクリングに

ウインドブレーカーを着たり脱いだり 忙しい。
湯ノ岐川沿いに 走っていくと そこは湯の花温泉

清流沿いには 四つの共同浴場があり 地元の皆さんが管理されている。
鎌倉時代から始ったといわれる湯の花温泉は登山客や釣り客にも利用されて
自然と素朴な人情と共に愛されているのです。
今は入れないけれど その四つの浴場をすべて 走ってまわる
温泉神社に 白糸の滝 で 次は・・
 
集落を見渡せる 小高い丘の上に・・二荒山神社と

湯の花の舞台

今日の舞台にあがるのは クリキン劇団!
演目は 人情舘岩・温泉酒料理自転車めぐり〜〜

しらかば公園にある しらかば橋
夏なると川遊びだねー

田植えの終わったばかりのたんぼと キミとボク、  なんて!
湯ノ岐川沿いに 田代山に向かってしばらく走ると 水引の集落がある
曲家で有名な部落で 大山の湧き水も寄り道にいいぞ。

そしていよいよ初日のクライマックス 
去年、全面舗装 トンネルが開通した 唐沢峠に向かう!
何故か 先頭は完全無欠の やすださん!
 
★はりーさん                       おーちゃん♪
 
okuちゃん                          こまどり姉妹?       
 
のびのび のびりん                   のーびのーび・kurikin
 
初めて参加の あっちゃん トンネルをクリア ぶっちぃのサポートの成果?

ツツジがあちこちで 

やって来ました 木賊温泉 この下に例の岩風呂があります
(ここは混浴です 女性にはゆあみのレンタルあります)

風呂より先に かんぱーいの面々!

旅館・しゃくなげ荘が私たちのお宿。
木賊温泉にある共同浴場は ふたつ
岩風呂に 広瀬の湯。
平安の頃に発見されたという これまた秘湯 木賊温泉。
しゃくなげ荘の内風呂というか 外にある 風呂がまた良いのです。
お好きなところに入って 6時には帰ってね 宴会はじまるからね
な わけで・・・・・・・・・・・・・・・・ 

大広間には どーんと料理の山々山!

なんたって サイクルトレインの一番のお楽しみは ごはん! 
たべもの! 食事! 宴会料理ですもの〜〜!

岩魚の塩焼きがサイコー! お造りに 山菜もいろいろ! うるいに こごみに 豚の角煮に 鍋物に トドメは熊汁だぁ!
ほかにも 写真が残されていないけど・・・ ともかくサイコー! うまい! みんな絶賛ですよ!
 
あっちゃん Dコースでよかったね まつださんもね。。
 
男組 ふたつ
 
いつもいつも カメラマンとして活躍してくれる イシちゃんを囲んで(無理やりですが)

調子こいてます それがサイクルトレイン?

結果 ひとり涅槃菩薩となりました
御飯がまったく手付かずだったので 全部おにぎりに!
うまーーい きのこごはんニギリです



おにぎりを持って しゃべりたりない皆は2次会会場へ。
あーー楽しかった おやすみなさーーい。

一部の男子は岩風呂に・・行ったとか・・・
しばらく男声合唱団の活動が 清流に響いていた♪

2日目に続く

トップに戻る



SEO [PR]  ローン比較 再就職支援 バレンタイン 無料レンタルサーバー SEO